これもまた

テニスコートのネット・・・これも、3D素材でソフトが描いてくれました。夢のよう~✨(いつもの)
線の太さはちょっと修正してるんですが、私が自分で描くより絶対きれい。

最近は、3Dレンダリングで先に背景を作ってみて(描くというより、作って)、それに合うように人物や他の背景を加えることをよくやります。 続きを読む →

ほんとに小躍りしちゃうんです

漫画を描くことの面白さは、絵も言葉も使うところです(当たり前)。
ストーリーも、セリフも、キャラデザインも、コマ割りも、作画も、全部。私は、あんまり絵は得意な方じゃないので、全部ひっくるめて「世界」を作り出す感じ、それがやりたくて漫画を描いています。


絵を描くときに難しいことがあると、資料を探すとか、練習するとか、上手い漫画家の先生たちはどう表現してるんだろうかとか、本当にどうしようもないと「他の簡単な絵に変えちゃうか」って逃げることもあって(笑)・・・「対策」を探す、って感じになります。

台詞の方は、もう、とにかく、自分の中から生み出すしかない、絞り出すしかなくて、自分が伝えたいことを表してくれる「言葉」を、持てる日本語力総動員して、ページによっては、全部で5~6個くらいのフキダシにたいして、30個くらい候補のセリフが打ち込まれてたりします(←デジタルなので)。

Act.5は、桐峰のKQ二人の設定や心理が単行本版のときとかなり違うので、↓このセリフのところで「前提」が違ってしまっていて、もう、どうするか全然決まらなくて、コマは割れてるけどセリフが全然決まらない~という状態でした。

続きを読む →

ちょっとずつ

pixivの方がちょっとずつ、ブクマやフォロワーさんが増えてて嬉しい(*^^*)


Act.1が動く、ってことは作品を気に入ってくれたということだと思うので、励みになります。Act.5スタート前は300以下だったフォロワー数が、いま1200が見えてきたので(ツイッター同様、上を見たらきりないけど、当社比として…)描けば見つけて下さる人がいる、ってやる気が出ます。pixivの方は、基本的に交流みたいなものはないので、シンプルに作品を見てくれての評価、というのもわかりやすくていいなと思います。

続きを読む →

二刀流?

美容院に行ってきました。
いつものスタイリストさん、とても物静かな男性で、こちらが話しかけなければ必要以上喋らず、もくもくと手を動かしてらっしゃるのがすごく心地いいんです。

続きを読む →

強運。


『KING&QUEEN』商業配信は、もう4年以上本編を追加してないのですが、ありがたいことにまだ続いています。取り扱って下さってる(株)六式様には、本当に本当に感謝しかありません。

先日偶然、「スキマ」という漫画サイト様のK&Qのレビューページを発見しました。
配信中の電子書店は一覧で確認できるシステムになってるんですが、レビューや感想などがついてるのかは見に行くしかないんです(投稿サイトみたいに通知は来ないので)。今までこちらはチェックできていませんでした。

こんなふうに思って下さる方々がいたんだ、って、ちょっと涙出ちゃいました。
な、なんか、否定的なレビューは削除するシステムでもあるの???(多分ない)って真剣に考えちゃったくらい。

私が描けずにいた期間にも、読んで下さってレビュー入れてくれた方がいたんだなあ…って、ありがたいし、申し訳ないし…本当に、今まで読んでなくてごめんなさい(ここに書いても届かないけど)。

読者の方も、良かったら見てみて下さい。本当、嬉しかったので✨

続きを読む →