『触れたら その先』挿絵集

『触れたら その先』の挿絵がすべて完成です。文字入りの方を並べてみました。

1つお詫びです。

すいません、イラストページにあったOEKAKI-R18を、こそっと非公開にさせていただきました。追加の目途が立たないのと、その状態で放置しておくには、いささかどうかなという内容な気がして…。

精進して、いつか、いろいろ(?)お届けできるよう、こそこそ練習していきます。

 

OEKAKI-R18を設置しました

イラストに「OEKAKI-R18」を設置しました。

ラブシーンの練習のために描いているラフ画などをアップしていきます。お付き合いいただけますと幸いです。


実は最初、ツイッターにの方に、キスシーンたくさん描いた絵を上げたら、「こ、これはちょっと…」と、自分がなってしまって…。
自サイトに持ってきて「R18」って明記しておけば、見て下さる皆様も後方に注意されるでしょうし、私の方も、もう一歩進んだ画像を上げやすいので、当サイト初の「R18」ページです。

漫画や挿絵で、性描写が描きこなせるようになりたいので、「空気感」みたいなものが出せるようになりたいな…と思っています。

今はなんだか、「キスシーン特訓中!!」みたいな感じ、ベッドシーンも、まず全身を描くことをしないとな…と思っているので、なんというか、身もふたもないというか、色気がないというか…💦

基礎固めからですが、私の成長(?)の過程を、見守っていただけると嬉しいです。

がんばります!

「誰の嘘」シリーズ

桜花桜さまの小説「信じたいのは誰の嘘」、「続けたいのは誰の嘘」の表紙を描かせていただきました。

「KING&QUEEN」も「ダブルボディガード」も、キャラクターたちがどうにもストイックで(笑)、なかなか素直にラブラブしないので、「佑真さん大好き」全開の翔君と、どこまでもイケメンな佑真さんは、私にとってとても新鮮で、描いていてとても楽しいキャラクターです。

作品の「世界観」みたいなものを支えるキャラクターって、いると思っていて、KQでは貴生がクイーンらしく美人に描けていないとダメだし、WBでは、悠利がミステリアスな美貌で描けてないと…「誰の嘘」では、「イケメン、何をやってもイケメン」な佑真さんです。

翔君は、ラフ一個しか作らなかったんですけど(ごめん!)、佑真さんには、伺った情報から、こんな感じで何パターンか作りました。

同じ絵でも髪型だけで結構違うものだな…と自分で再確認・・・。

シリーズ第一作と第二作を同時に描く、ということで、絵として対になってる感じと、二人の関係が進展する感じを表したくて、ラフや配色の段階では、並べて作業していました。

そして、いつものように、線画。

今回は、「信じたい~」の方は、塗って良くなったかな。
「続けたい~」の方は、うーん、線画でイメージしたものがカラーにできていないので…精進します。

挿絵は、ちょっとエロいラブシーンが描けないと、たぶん、自分として納得できる仕事にならないので、もうちょっと、修業を積んでから、挑戦したいと思います。

 

「ヴァンパイア」完成しました。

今持ってる画力で最善を尽くしたかな、と思います。

10/31に間に合うところでまとめるべきかとも思ったのですが、やっぱり納得いくまで手をかけたくて、大変お待たせすることになってしまいました。
見守っていて下さった皆様、ありがとうございました。

テーマ的に、ホラーっぽい感じが出したいな、というのと、あえて「アイドル」の方と全然違う塗りをやってみたいというのがあって、ずいぶん時間はかかりましたが、とても勉強になった一枚でした。クリスタ(画像ソフト)の素材をいろいろもらってきて、その検索や使い方の習得に結構時間がかかっていて、実際絵を描いている時間以上に、準備や練習に費やした気がします。ほんと、クリスタ、ありがたいし面白い。

今回、一番ありがたかったのは、この、チェーンが描けるブラシです。
綜馬の手枷の部分に使わせていただいたのですが、このブラシ、『ひねり』が入ってるんです!私が手描きでこんなにきれいに描けないのはもちろんですが、機械的に描いた感じもなく自然で、ほんとに素晴らしい・・・。

続きを読む →